2018/02にYoutubeに投稿した動画

2018/02にYoutubeに投稿した動画

投稿日 : 2018年2月11日

Janos Starker – Kodály Sonata For Unaccompanied Cello Op.8
Janos Starker
rec : 1950
Period [ SPL 510 ]

シュタルケルのコダーイ・無伴奏でPeriod盤です。
このレコードは個別にコンテンツを作って公開しています。

Janos Starker – Period盤のコダーイ・無伴奏チェロソナタ


投稿日 : 2018年2月11日

Paul van Kempen – Beethoven Symphony No.7 in A Major Op.92 BPO 1953
Paul van Kempen
Berliner Philharmoniker
rec : June 1953
Philips [ A 00180 L ]

以前、愛好家の集まりに参加した時、かかっていたこのレコードにヒトギキボレしてしまい、そのままebayで落札しました。
録音が非常に優秀です。レコードのフォーマットで制約がありますが、マイクロフォンからテープに入った音は現代でも通用する水準だと思います。
Philipsの録音はオーパーツ的な録音の良さがあるようで、この時期の録音水準にたいする認識が大きく変わりました。
演奏は男性的なエネルギーに満ち溢れており、ベートーヴェン的スピリットを濃く感じます。
「ベルリンフィル」の個性が等身大で収録されているのがうれしい。素晴らしいレコード。


投稿日 : 2018年2月22日

 Alexandre Goldenweiser – Mozart Piano Concerto No. 20 in D minor K466
Alexandre Goldenweiser (piano)
Alexander Shereshevsky (conductor)
Symphony Orchestra Of The All-Union Radio
CCCP [ ГОСТ 5289-56 Д-03892 / Д-03893 ]

録音日はわかりませんが、Goldenweiserの晩年の録音でしょうか。
とにかくユニークな演奏です。オーケストラの伴奏は本当の意味で伴奏に徹してます。
これだけテンポを落としてもピタッとついていけるあたり、徹底したものを感じました。
協奏曲が室内楽的な世界で展開されている珍しいレコードです。


登校日 : 2018年2月28日

Knappertsbusche, Badura-Skoda – Beethoven Piano Concerto No.5 in E-flat Major Op.73,NDRso
Hans Knappertsbusche (conductor)
Paul Badura-Skoda (piano)
Hamburg North German Radio Orchestra
rec : 14 Mar 1960
[Discocorp RR-535]

底の見えないクナッパーツブッシュの演奏。ノイズや傷がありますが、明瞭な音です。ノイズの雰囲気からテレビ収録でしょうか?映像があるなら見てみたい。
オーケストラがワハハと笑っていて非常に楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です